スピナードルフィンズ

SERVICES

Consulting ~コンサルティング~

コレクティブ・アクションは、企業のサステナビリティ戦略に関するさまざまな課題に対して、解決に導くためのコンサルティングサービスを提供しています。

​今求められるサステナビリティ経営とは?

003-letter-e_edited_edited_edited.png

Environment

気候変動、水資源、森林減少、生物多様性は人類共通の課題

002-letter-s_edited_edited_edited.png

Social

多様性を受け入れ

差別や格差のない社会へ

001-letter-g_edited_edited.png

Governance

経営の透明性を高め

公正なビジネス慣行を推進

世界では、”ネットゼロ”や”SDGs”のゴールに向かって大きな変革が起こっています。新しい目的やニーズ、ルールの変化の中で、企業が持続するためには「サステナビリティ経営」が必要です。しかし、サステナビリティ経営を推進していくには課題が挙がります。

脱炭素に向かう世界で経営はどう変わればいいのか

環境対応を優先して利益は維持できるのか

誰が評価してくれるのか

自社の関連性がわからない

具体策が思いつかない

経営の形に「正解」はなく、それぞれの企業が自社の戦略をしっかり考えなくてはなりません。コレクティブ・アクションは、次の3つのステップで企業のサステナビリティ経営が軌道に乗ることを支えます。

STEP1. Study & Analysis

・外部要因

「Why?」を理解する。

STEP2. Definition & Strategy

・戦略立案

・現状調査

自社の現状を客観的に把握する。

・ギャップ分析

​何をすべきか、科学的なアプローチで抽出する。

-客観的で現実的なプライオリティー

​-スピード感と長期的視点の両立

STEP3. Practice & Execution

・実践の支援

-組織、体制の組み立て

​-計画の実行

言うのは簡単です。

行動することが大切なのです。​

​コレクティブ・アクションは、

そんな企業の皆様の意志に寄り添ってサポートします。